初心者にも挑戦しやすい五目釣り

身近な防波提で、五目釣りが出来ます。

五目釣りを勧めるのはなぜなのか?
1つの仕掛けで、たくさんの魚がいっぱい釣れる魅力があることと、素人でもやりやすい技なので、ファミリー向きといえるからです。

是非、家族でトライしてみてはどうでしょうか。

釣れる魚はアジ・イワシ・サバ・メバル・ヒラメ・カレイなど釣る地域によって異なることもあります。

狙う魚がある方は、釣る前に、釣れる場所など情報を集める必要があります。

おすすめの道具を紹介しましょう。

竿はこだわりはありませんが、投げ竿・2号以上の磯竿がいいと思います。

リールは、スピニングリールで、ドラグ機能が付いているリールもあり、1000番~3000番が扱いやすいです。

仕掛け道具は、釣り店に市販セットがありますので、購入しやすい「ボウズのがれ」シリーズがおススメかもしれません。
スタッフさんに相談してみましょう。

もし、市販セットにオモリが付いていなかったら、オモリも購入して下さい。

五目釣りは海底や下層を狙うため、エサはゴカイやオキアミがいいです。

最初に始める時、準備に悩むことはありません。
購入した市販の仕掛けセットの裏に、仕掛けの付け方の説明文が書いてあります。
商品によっては説明文記入なしもあるので、購入前に裏を確認してください。
なければスタッフに聞いてみましょう。

投入する場合、防波提の際(きわ)に落とすやり方がいいです。
魚がいるポイントです。 難しいようでしたら、少し沖に投げてみましょう。

防波提は初心者にとって良い足場なので、安全に釣ることができます。

アタリがくるまで、気長くのんびりして待っていましょう。
のんびりしずきて、付けエサがなくなることもあります。注意して、時々、付けエサを取り替えましょう。

面白い五目釣りを楽しんで下さい。